歳松会

SAISYOUKAI

『歳松会』は、邦楽囃子の保存伝承・普及を目的とするとともに、先人たちが長い歴史の中で培ってきた技術や感性を基軸に、新しい邦楽囃子の姿を模索し研究する団体です

歳松会とは

『歳松会』 (論語「歳寒の松柏」より)

松柏が厳寒にも葉の色を変えないことから、艱難に耐えて志高く信念を貫くという思いを込めて命名いたしました。

  • 演奏会、発表会、研究会、講演などの開催
  • 三味線音楽総合譜の研究・編纂
  • 邦楽囃子辞典(邦楽囃子手組体系)の研究・編纂
  • 普及型楽器の研究・制作
  • 青少年および高齢者に対する邦楽囃子の教育・実践
  • 邦楽囃子演奏法に関する出版物の刊行
  • 時代に即応した邦楽囃子音楽創作の奨励
  • 国際交流の促進と提携

 

催事

世代や性別、流派を超えて集いスタートした『歳松会』。

お披露目となる第1回コンサートでは、「邦楽をもっとわかりやすく、楽しく」をコンセプトに、古典曲のみならず、現代曲も織り交ぜ、皆さんに邦楽囃子の多様性をお楽しみ頂きたいと考えております。

邦楽囃子の可能性を広げるべく、新たな試みにも積極的にチャレンジしてまいります。

第3回 歳松会コンサート
心に響く鼓の世界

平成29年10月20日〔金〕 18:30開演(18時開場)
日本橋公会堂 日本橋劇場4階ホール

自由席 前売り 3000円 当日 3500円


演目

「松の翁」「猩々」「海と風と」「紀州道成寺」


  • 主催 一般社団法人 邦楽囃子研究所 歳松会
  • 協力 参鼓会・芦野孝男・萬治文絵
  • 助成 アーツカウンシル東京 日本万国博覧会記念基金

初めての小鼓教室

小鼓に触れてみたかったけど、なかなか敷居が高かった人。
お稽古を始める前に少し触れてみたい人。
楽しんで一緒に小鼓を体感してみませんか?


事務局 ( 望月彦慶)
TEL / 090-9671-4699 FAX / 03-3945-3080
Eメール / kyongkyong[at mark]icloud.com